https://storage.googleapis.com/pearlmusic_jp/article/194-large.jpg?20181114180851

毎日使えるお気に入りバッグの選び方

せっかく買うなら可愛いものを長く使いたい!バッグの選び方を考えて愛用のバッグを見つけましょう。

意外と使わないバッグ達…

せっかく買ったのに、似合わなかったり、小さすぎたり、大きすぎたり、
使えないバッグがクローゼットにたくさん眠っていませんか?
「使いやすくてオシャレなバッグが欲しいのになかなか巡り合えない」という人に、
お気に入りにのバッグに出会うための選び方をご紹介します。

まず、バッグを選ぶ時に押さえておきたいポイントが3つあります。

 コーディネートと合わせて

1つ目は、普段のコーディネートに合わせやすいバッグを選ぶこと。
たとえば、スーツできっちり決めているのに、カジュアルなバッグでは違和感があります。
きっちりした服装にはカバンタイプのバッグがしっくりきます。
また、ナチュラル系が好きなのか、スポーツ系が好きなのかでも似合うバッグは違ってきます。
そんな時は、いつも履いている靴やベルトに色味を合わせるのがおすすめです。

バッグのサイズは?

2つ目は、バッグの大きさです。
バッグにはお財布やスマホ、化粧品など、入れる物がたくさんあります。
普段荷物が多い人ほど、外出する際の必需品がきちんと入るものを選びましょう。

種類で見え方も変わる

3つ目は、バッグの種類です。
肩から提げるタイプのショルダーバッグやポシェット、
存在感が出るトートバッグやクラッチバッグ、
ボストン型のバッグなど、バッグには様々な種類があります。
バッグの形で全体のシルエットが違って来るので、
スッキリ見せたい場合はショルダーバッグやポシェットがおすすめです。
コーディネートのアクセントに使うなら、クラッチバッグがおしゃれ。
クラッチバッグやトートバッグは何にでも合わせやすいので色味で遊ぶのも楽しいかもしれません。

また、同じ形のバッグでも素材や色で雰囲気が全く違います。
そう考えると、バッグも洋服選びと同じです。
欲しいバッグと似合うバッグは違います。
選ぶ時は鏡を見てチェックしたり、店員さんにアドバイスをもらうのも良いでしょう。
自分以外の人に似合うかどうかを見てもらうと、とても参考になります。
バッグは大切な物を入れる欠かせないアイテムです。
 デザインだけでなく、外出時に困らないよう使いやすさもしっかりチェックしましょう。

Related article関連記事

トップへ戻る