https://storage.googleapis.com/pearlmusic_jp/article/139-large.jpg?20180719173126

あなたをもっと輝かせる!真珠をつかったヘアアレンジ

真珠を付ける機会が限られた場面だけなんてもったいない!普段のヘアアレンジでも真珠を活用してみましょう!

女性の憧れ、真珠。
しかし、真珠を身に付ける機会はお葬式など限られた場面だけという人も多いもの。
今回はその真珠をヘアアクセサリーとして使用したヘアアレンジをすることで、
より気軽に真珠を身に付ける方法をご紹介します。

簡単なアレンジにはギブソンタックがオススメ!

ヘアアレンジ初心者の場合、一番手軽に使用できるのは、
簡単なアレンジの上に真珠を使用したバレッタなどのヘアアクセサリーをのせる方法です。
おすすめは、真珠を引き立たせるためにあえてシンプルな、ギブソンタックです。

まず、髪にワックスなどの整髪料をつけてアレンジしやすくしたあと、低めの位置でポニーテールを作ります。

この時、ゴムはキツめに締めるのがポイントです。
次に、ゴムと頭皮の間に指が一本入る程度にゴムを毛先側へ移動させます。
そしてゴムを片手で軽く持ち、もう片方の手で頭側の毛を1センチほどの毛束でとってバランスを見ながら崩していきます。
こうすることできちんとしすぎない、ルーズな雰囲気のギブソンタックを作ることができます。
ゆるいポニーテールが完成したら、毛先を持ち、毛束の上から先ほど開けた隙間に毛先を入れ、下へひっぱります。
こうするといわゆる「くるりんぱ」が完成して、耳のサイドから毛束にかけて、ねじれた毛の流れができます。
同じ要領でもう一度毛束を先ほどの隙間に通して二重のくるりんぱを作った後、
アメリカピンなどで毛先をおだんごのしたに隠すように留めればギブソンタックになります。
この時おだんごになった部分の毛を、ワックスをつけた手でほぐすと、優しい雰囲気になります。
ヘアアレンジのベースができたら、真珠のバレッタをおだんごの上に飾って完成です。
シンプルなアレンジだからこそ、アクセサリーのデザインに左右されず可愛らしい髪型を作ることができます。

ヘアアレンジにも真珠の輝きを

ヘアアレンジに慣れている方の場合、真珠のついたUピンをいくつか使ってヘアアレンジをするのがおすすめです。
鏡でバランスを見ながら、ギブソンタック等のおだんごにUピンを指していくと、
髪の毛中に真珠が散らばったような美しい髪型になります。

Recommendおすすめ商品

淡水パールバレッタ 約8.0-8.5mm

本物の真珠で作られたパールバレッタ

  • 送料無料

商品ID : ta-493

価格 3,780円税込(本体価格 3,500円)

SALE 3,402円税込(本体価格 3,150円)

この商品について問合せる

一粒 淡水真珠 パール ヘアピン 約6.5mm

ヘアアレンジのワンポイントに使いやすい真珠のヘアーピン。

  • 送料無料

商品ID : ta-524

価格 1,058円税込(本体価格 980円)

この商品について問合せる

Related article関連記事

トップへ戻る