プロフィール写真

11月の誕生石は、癒やされたい人にオススメ!シトリン

シトリンは金運を高めてくれるパワーストーンとしてよく知られています。その明るく輝くイエローのためか『太陽のエネルギー』を持つとも信じられており、困難に打ち勝つ力を与えてくれるパワフルな石なのです。

日本が世界に誇る真珠ですが、悪い運や縁を遠ざけると言われ古くから大切な節目の贈り物に選ばれてきました。
冠婚葬祭の席などでよく身につけられるのでよく知られていますね。
その意味は純粋無垢、健康、長寿などと言われています。

6月の誕生石でもある真珠ですが、他の石と組み合わせることによって真珠自身が持つ意味や効果も少しずつ変わってきます。
イエローがかったもの、ピンクがかったものなど、カラーは様々ですがその象牙色はどの石と組み合わせても違和感のない美しさを保っています。
中でも11月の誕生石でもあるシトリンとの組み合わせは身につける人をリラックスさせてくれる、まさに癒しの組み合わせです。

シトリンはシトリントパーズともよばれることもあり、透明度の高いイエローから上等のコニャックのようなとろみのある重厚な色まであり、金運を高める効果があると言われることでもよく知られています。
ブラジルやチリなどが主要な原産国ですが、スペイン、ロシアなどからも最高品質のものが採取されており、透明度や色の濃さなどでランク分けされ、宝石として扱われるものはごくわずかです。

シトリンは金運を高めてくれるパワーストーンとしてよく知られています。
その明るく輝くイエローのためか『太陽のエネルギー』を持つとも信じられており、困難に打ち勝つ力を与えてくれるパワフルな石なのです。
ネガティブな思考を退け、明るく溌剌としたエネルギーでコミュニケーションを円滑に進められるエネルギーを与えてくれるといいます。
気力が落ち込み、元気がない人にとってはまさにぴったりの石なのです。

商売繁盛や財運を高めてくれる『幸運の石』とも呼ばれ、お守りとして古くから親しまれていますが、実は高いヒーリング力を持つとも言われています。
蓄積されたストレスを和らげ、心身のバランスを安定させて落ち着きと冷静さを取り戻してくれるでしょう。

6月の誕生石パールと11月の誕生石シトリン。
色あいも目に優しい組み合わせですが、それぞれの石が持つパワーの組み合わせも、持つ人をこの上なく癒してくれる心にも優しいアクセサリーになりそうですね。

トップへ戻る